ぽかんと(POCANT)  江古田

アットホームで暖かい店内で家庭的な洋風料理を!

 インフォメーション  お店の紹介 フードメニュー ドリンクメニュー
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink * - * -
<< とにかく香りが凄いんです * main * ライオン スタウト >>

鶏ボンチリとひよこ豆の白ワイン風味煮

 

ボンチリとは、ぼんじり、さんかく、テールなどとも呼び、
鶏の尻尾の付け根にある、三角の突起部分です。
新鮮で臭みのない、大山鶏のボンチリは、
甘みとコクのあるおいしさ。

ひよこ豆は、世界中のいろいろな国で、
いろいろな名前で呼ばれ、食べられているお豆。
ひよこのクチバシのような突起があるその形状から、
この名前がつきました。
この突起は、何のためにあるのか?
hiyokomame.comによると……

現在調査中とのことです。(調査中なんだ)

ひよこ豆は、一晩水につけてから、茹でます。
ボンチリは、まずフライパンで軽く焦げ目を
つけながら、少し脂をぬいていきます。
みじん切りの玉ねぎや、にんじんなどの野菜と
タップリの白ワインと、ボンチリをやわらかく
煮込み、ひよこ豆をくわえてさらに煮込みます。
トロッとしたボンチリと、ひよこ豆の旨みを、
白ワインが全体的に引き締めてくれます。
permalink * - * -

スポンサーサイト

permalink * - * -